柏市立西原中学校

今年もこれまでの歴史を大切にしつつ、来る創立50周年(令和10年度)に向けて、新たな一歩を踏み出す1年にしていきます!!  


メインテーマ
「学び続ける西原中(授業の品質・オーダーメイド教育・地域と共にある学校)」
 

校長あいさつ

本年4月に着任いたしました、福島 紀和(ふくしま のりかず)と申します。伝統ある西原中学校に着任でき嬉しく思うとともに、気持ちを引き締めております。どうぞよろしくお願いいたします。

今年度も、学校教育目標「自ら学び,心豊かに,たくましく生きる生徒の育成」を達成するために、下記の内容を重点に取り組んでまいります


○わかりやすく、生徒が互いに学びあい、高めあう授業に取り組みます。

新学習指導要領実施に向けて、主体的に学習する生徒を育てていきます。

○教師と生徒が共にあること(密着指導)を重視します。

「時間、服装、挨拶、清掃、言葉遣い」を五本柱とし、様々な活動に教師と生徒が共に取り組むことで、教師と生徒、生徒同士の心が通じ合う学校づくりに努めていきます。

○生徒の自治活動を後押しします。

学校行事や生徒会活動、委員会活動、部活動等の諸活動を充実させ、生徒の所属感や連帯感、達成感を育てるとともに、人を思いやる心や感謝の心を育てていきます。

○安全・安心で,地域と共にある学校づくりに努めます。

校内での事故、交通事故の防止に努めます。保護者や地域の皆様、近隣小中学校や関係機関との連携を深め、生徒指導や大規模災害への備えを充実していきます。

また、「学校運営協議会」を中心に、地域に開かれた学校づくりに努めます


 新型コロナウイルス対応で落ち着かないスタートとなってしまいましたが、西原中学校の更なる発展のため、本校教職員一同、力を合わせ精一杯努力いたしますので、保護者・地域の皆様のご理解・ご支援のほど、今後ともよろしくお願いいたします。


                          校長 福島 紀和